メインコンテンツへジャンプ
ページ 1
>

Databricksアシスタントに自動補完機能が登場!

Databricks Assistant オートコンプリート のパブリックプレビューを発表できることを嬉しく思います。この機能は、リアルタイムでAI駆動のアシスタントがパーソナライズされたコード提案を提供します。ノートブックやSQLエディタに直接統合されており、Assistant Autocompleteの提案が開発の流れに自然に溶け込み、エディタに集中したまま作業を続けることができます。 AI によるコード提案で生産性を向上 Databricks Assistant オートコンプリートは、SQLおよびPythonでの入力中に自動的に高速なコード提案を提供します。AIコード補完は、現在のコードセルや周囲のコードセル、Unity Catalogメタデータ、DataFrameデータなどのコンテキストを使用して、入力中に非常に関連性の高い提案を生成します。 SQL Python Databricks Assistant Autocompleteを最大限に活用する方法 Databricks Assistant Autoc

Databricks が AWS GovCloud 上で FedRAMP High agency ATO を取得、現在パブリックプレビュー中

私たちは、Databricks on AWS GovCloudが現在 パブリックプレビュー 中であること、そして最近、最初の FedRAMP® High Agency ATO を獲得したことを発表できることを嬉しく思います! 国際武器取引規制(ITAR)およびHIPAAのユースケースをサポートする準備が整いました。間もなく国防総省影響レベル 5 (IL5) の暫定認可が得られる予定です。 本日の発表は、Databricks にとってエキサイティングな コンプライアンスマイルストーン の最新版です。 これは、FedRAMP Highのスポンサー機関とプレビューのお客様の功績を称えるものであり、 米国市民権移民サービス 、メディケアおよびメディケイドサービスセンター、米国食品医薬品局のような公共部門のお客様が、市民サービスの向上とミッションの成功を達成するためのデータインテリジェンスの約束を実現するための支援に重点を置いていることを反映しています。...

Unity Catalog Lakeguard:業界初、マルチユーザーのApache Sparkクラスター向けのデータガバナンス

Unity Catalog Lakeguardを発表できることを嬉しく思います。これにより、Databricksデータインテリジェンスプラットフォームのコスト効率の高いマルチユーザーコンピューティング上で完全なデータガバナンスを備えたSQL、Python、ScalaでApache Spark™ ワークロードを実行できるようになります。 従来、ガバナンスを強化するにはシングルユーザークラスターを使用する必要があり、コストと運用のオーバーヘッドを負担する必要がありました。 Lakeguardを使用すると 、ユーザーコードは他のユーザーのコードや共有コンピュート上のSparkエンジンから完全に分離された状態で実行されるため 、実行時に データガバナンス を強制する ことができます。 これにより、クラスターをチーム全体で安全に共有し、計算コストを削減し、運用の手間を最小限に抑えることができます。 Lakeguardは、 Unity Catalog の導入以来、不可欠な存在となっています。DBR 13.1ではPython

Databricks アセットバンドル の一般提供開始のお知らせ

Databricks Asset Bundles(DABs)のGA(General Availability )を発表できることを嬉しく思います。 DABsを利用することで、ジョブ、パイプライン、ノートブックなどのリソースを簡単にまとめて、プロジェクトを一つの単位としてバージョン管理、テスト、デプロイ、共同作業ができます。DABsはDatabricksプラットフォームでのデータとAIプロジェクトにおけるソフトウェアエンジニアリングのベストプラクティスを取り入れるための強力なサポートを提供します。また、すべてのデータ資産をコードとして扱い、ソースコントロール、コードレビュー、テスト、継続的インテグレーションおよびデリバリー(CI/CD)をスムーズに行えるよう支援します。すでに数百の顧客が本番環境でDABsを使用している今、この機能をすべての顧客に提供できることを楽しみにしています。 コラボレーションと自動化の強化 :プロジェクト向けDABsの活用 DABsは、データとAIプロジェクトを記述するシンプルで宣言的な形式

SQLウェアハウスにおけるDatabricksノートブックの一般提供開始について

本日、SQLウェアハウス上のDatabricksノートブックの一般提供を発表できることを嬉しく思います。Databricks SQLウェアハウスはSQLに最適化されたコンピュートで、 標準的なインタラクティブクラスタと比較して 最大 12倍の価格パフォーマンス を 提供 します。 また、ノートブックを活用することで、Gitバックアップ、マルチステートメント、パラメータ化されたSQLを記述し、スケジューリングすることができます。 Databricks SQLの勢い ここ数年、レイクハウス向けに構築されたデータウェアハウスであるDatabricks SQL(DBSQL)の普及と成長は目覚しいものがあります。DBSQL は、 Akamai 、 T-Mobile 、 CRED といった大手企業が 、世界中のあらゆる規模の最新アナリティクスのユースケースに対応し、イノベーションを推進する上で役立って います。 SQLウェアハウス上のノートブックは、データ実務者に強力なDatabricksノートブックを使用する柔軟性を提供し

Unity Catalog ボリュームの一般提供を開始しました!

本日 、 Unity Catalog ボリューム が AWS、Azure、GCPで一般利用可能に なったことを発表 します。 Unity Catalog は 、 Databricks Data Intelligence Platformにネイティブに組み込まれた、データおよびAI向けの統合ガバナンスソリューションを提供 します。 Unity Catalog ボリュームを使用することで、データおよびAIチームは、表データやMLモデルだけでなく、 非構造化データ、半構造化データ、構造化データなど、あらゆる種類のデータのカタログ化、セキュア化、管理、共有、リネージ追跡を一元的に行うことができます。 このブログでは、Unity...

Predictive I/O for UpdatesのGAを発表 - DMLクエリの高速化

フォトンとAIを活用し、MERGE、UPDATE、DELETE操作を大幅に高速化するDeletion Vectorsを搭載したPredictive I/O for UpdatesのGAを発表。 私たちは15兆回以上の不必要な行の書き込みを防止してきたが、まだ始まったばかりだ。

レイクハウスのデータ共有とコラボレーションの新機能のご紹介

翻訳:Saki Kitaoka. - Original Blog Link Databricksは、データ、アナリティクス、AIを横断するデータ共有とコラボレーション( data sharing and collaboration )のための初のオープンソースアプローチを提供します。お客様は、ベンダーに依存することなく、プラットフォーム、クラウド、地域を超えて、ライブデータセット、AIモデル、アプリケーション、ノートブックを共有することができます。プロバイダーは、革新的なデータ製品を提供する機会を拡大することで、イノベーションを加速し、新たな収益源を生み出すことができます。この柔軟性は、 Delta Sharing を Databricks Unity Catalog と統合して、共有データセットへのアクセスを管理、追跡、監査することで、強固なセキュリティとガバナンスとともに実現されます。Lakehouse Collaboration Platformを進化させる新機能を発表できることを嬉しく思います。Datab

Databricks SQLのマテリアライズド・ビューとストリーミング・テーブルの紹介

翻訳:Junichi Maruyama. - Original Blog Link AWSとAzure上の Databricks SQL でマテリアライズド・ビューとストリーミング・テーブルが公開されたことをお知らせできることを嬉しく思います。ストリーミングテーブルは、クラウドストレージやメッセージキューからの増分インジェストを提供します。マテリアライズド・ビューは、新しいデータが到着すると自動的にインクリメンタルに更新されます。これら2つの機能を組み合わせることで、インフラストラクチャを必要としないデータパイプラインが実現し、セットアップが簡単で、新鮮なデータをビジネスに提供することができます。このブログポストでは、アナリストやアナリティクス・エンジニアがデータウェアハウスでデータとアナリティクス・アプリケーションをより効果的に提供するために、これらの新機能がどのように役立つかを探ります。 背景 データウェアハウスとデータエンジニアリングは、データ駆動型の組織にとって極めて重要である。データウェアハウスはアナリ

Data and AI Summit 2023におけるUnityカタログの最新情報

翻訳:Junichi Maruyama. - Original Blog Link データ管理に不可欠な、説明責任、コンプライアンス、品質、透明性といったガバナンスの基本原則は、今やAIにとっても同様に不可欠なものとなっています。Databricksは Unity Catalog で、クラウドとデータプラットフォームにわたるデータとAIガバナンスのための業界唯一の統合ソリューションをリリースすることで、先駆的なアプローチを取りました。 組織はUnity Catalogを使用することで、あらゆるデータプラットフォームやクラウドでファイル、テーブル、MLモデル、ノートブック、ダッシュボードを安全に発見、アクセス、監視、コラボレーションすることができます。 私たちは、 Lakehouse Federation 、 Governance for AI 、AIを活用したガバナンス( Lakehouse Monitoring、Lakehouse Observability...