メインコンテンツへジャンプ
導入事例

インフラ管理のオーバーヘッドを削減しながら、スケールアップしたデータを効率的に処理します。

every customer story
INDUSTRY: Media and entertainment
SOLUTION: Personalization,recommendation
TECHNICAL USE CASE: Data ingestion,ETL,ML,analytics

 
株式会社エブリー(every)は、ライフスタイルの領域において、日本最大級のレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」をはじめ複数の動画メディアを運営する急成長企業です。事業の一環として、ユーザー行動データをもとにした推薦のパーソナライズや集客プランの立案・実施などのサービスを手がけており、データは重要な経営資源となっています。 

データから得る気づきをユーザーや顧客にタイムリーに提供することが求められるなか、データ量の急増に伴う処理時間の増大が課題となっていました。さらに機械学習や統計分析の活用も視野に入れていたエブリーは、ソリューションとして Databricks 統合データ分析プラットフォームを導入し、インフラ運用負荷および開発工数の削減、データ処理の高速化、データチーム間のコラボレーションを実現。新サービスの展開においても Databricks の活用が期待されています。詳しくは事例をご覧ください。

事例をダウンロード