メインコンテンツへジャンプ
導入事例

東京海上日動:レイクハウスで統合型データ分析基盤を構築

tokio marine nichido header image
クラウド: AWS

保険業界大手の東京海上日動は、日本初の保険会社として 1879 年に創業。長年にわたり築き上げた歴史と信頼を背景に、国内の損害・生命保険をはじめ、海外保険、金融などのグローバルビジネスを展開し、挑戦を続けています。データ分析によるデータドリブンな意思決定を推進する同社では、パートナーである NTT データとの連携によって Databricks レイクハウスをベースとするデータ分析基盤を構築。データ分析に必要な諸機能を備えた単一のプラットフォームの提供、膨大なデータの高速処理、データの民主化、ガバナンス、セキュリティなど、さまざまな課題を解決しています。詳しくは事例をご覧ください。