メインコンテンツへジャンプ
ページ 1

データブリックス、ガートナー2021 年 MQ クラウドデータベース管理システム部門(DBMS)のリーダーに

December 16, 2021 Joel Minnick による投稿 in プラットフォームブログ
データブリックスは、ガートナーのマジック・クアドラント 2021 年「クラウドデータベース管理システム(DBMS)」部門においてリーダーに位置づけられました。これにより、データブリックスは、「クラウドデータベース管理システム(DBMS)」および「データサイエンス・機械学習プラットフォーム」の両部門のリーダーとして評価された唯一のクラウドネイティブベンダーとなりました。 レポートは、 こちら から無償でダウンロードできます。 リーダーとして位置づけられることは重要ですが、何を達成したことにより得られた評価なのかがより重要だと私たちは考えています。複数部門のマジック・クアドラント(MQ)で同時に高評価を受けるベンダーは他にも存在します。しかし、そのようなベンダーの多くは、別々の製品によって対象部門の評価基準を満たしているにすぎません。すなわち、問題解決に対する断片的なアプローチに留まっており、シンプルで一元的なエクスペリエンスをお客様に提供するものではありません。 データブリックスは、オープンソースとオープンスタンダ

レイクハウスと Delta Lake の内部構造

September 10, 2020 Joel Minnick による投稿 in Databricks ブログ
Databricks は以前の ブログ で、企業におけるレイクハウス(LH)採用の増加状況について解説しました。このブログの内容は、技術系のオーディエンスから大きな反響がありました。多くの方がレイクハウスを次世代のデータアーキテクチャとして賞賛してくださったのですが、データレイクと何ら変わらないのではいうご意見もいただきました。そこで、Databricks のエンジニアと創業者が、データレイクとは一線を画すレイクハウスパラダイムを核とする技術的課題とソリューションについてのリサーチペーパー「Delta Lake: High-performance ACID Table Storage over Cloud Object Stores」(Delta Lake:クラウドオブジェクトストアによる高性能ACIDテーブルストレージ)を共同執筆しました。このペーパーは、大規模データベースの国際会議 VLDB2020 で受理、発表されました。リサーチペーパーの全文は こちら からダウンロードできます。 「もし私が顧客に何が欲し

Delta Engine の概要

本日、Databricks は Delta Engine を発表しました。Delta Engine は、Apache Spark 完全互換のベクトル化クエリエンジンで、最新の CPU アーキテクチャに対応し、Databricks Runtime 7.0 に含まれている Spark 3.0 のクエリオプティマイザおよびキャッシング性能の最適化機能を連携させます。その相乗効果により、データレイク、特に Delta Lake で実現されたデータレイクでのクエリ性能が大幅に高速化され、 レイクハウス アーキテクチャの採用やスケーリングが容易になります。 実行性能のスケーリング...