メインコンテンツへジャンプ
導入事例

東芝データ:レイクハウスでデータ基盤を強化

toshiba header image
プラットフォーム・ユースケース: レイクハウス,ETL,Unity Catalog,Delta Live Tables

「データを価値ある形に変えてよりよい未来を共に創造する」というコンセプトを軸に、データサービスや投資業務をはじめとするさまざまな事業を展開する東芝データ株式会社は、Databricks のレイクハウスプラットフォームの導入により、データの高速/リアルタイム処理、データ分析環境の効率化などの成果を上げ、データ循環型のエコシステムの構築に取り組んでいます。詳しくは事例をご覧ください。