メインコンテンツへジャンプ

データ共有

データ、分析、AI のためのオープンなデータ共有

Data Sharing with Databricks Lakehouse Platform

Databricks and the Linux Foundation developed Delta Sharing to provide the first open source approach to data sharing across data, analytics and AI.

Customers can share live data sets — as well as models, dashboards and notebooks — across platforms, clouds and regions without dependencies on specific data-sharing services, including Databricks. This flexibility is achieved with strong security and governance by integrating Delta Sharing with Databricks Unity Catalog to govern, track and audit access to shared data sets.

data sharing

プラットフォーム間の共有

プラットフォーム、クラウド、地域を超えて、ライブデータセット、モデル、ダッシュボード、 Notebook を共有できます。Delta Sharing を活用したオープンなアプローチにより、データ資産を迅速に活用し、速やかに知見を取得できます。

詳しく見る

data sharing

あらゆるデータ・AI を共有

オープンなマーケットプレイスで、データセット、ノートブック、機械学習モデル、アプリケーション、ダッシュボードなどの最も幅広いデータ資産を、広範なデータ消費者とともに発見して収益化できます。革新的なデータ製品を提供する機会を拡大することで、イノベーションを加速し、新たな収益源を生み出します。

詳しく見る

data sharing

セキュアな共有

高品質でセキュアなデータを、社内外を問わず発見、取得し、顧客、サプライヤー、パートナーとの大規模なコラボレーションを加速させます。Unity Catalog を使用することで、データ使用量を 1 つのプラットフォームで集中的に管理、監査、監視できます。既存のレイクハウスのデータに対して任意の言語で秘密性の高い計算を実行し、スケーラブルな Databricks のクリーンルームを利用して、複数のパートナーと共同作業を行うことができます。

詳しく見る

関連リソース

data sharing

eBook

データ共有の新しい試み

ブログを読む
data sharing

eBook

データ、分析、AI ガバナンス

ブログを読む
data sharing

eBook

データクリーンルームの完全ガイド

ブログを読む

無料お試し・その他ご相談を承ります