メインコンテンツへジャンプ
Industries header

Databricks Marketplace for Retailersで数ヶ月から数時間へ

Databricks マーケットプレイスは、小売企業にとってより迅速な洞察を可能にします
Sam Steiny
Rob Saker
ジャスティン・フェントン
Share this post

翻訳:Junichi Maruyama.  -  Original Blog Link

例えば、ある流通業者が、コンビニエンスストアの顧客から炭酸飲料が売れている要因を把握したいと考えたとしよう。従来であれば、コンビニエンスストアの顧客に接触してPOSデータを入手し、追加のパートナーと協力して天候データを取得し、自社の出荷やプロモーション・データとの統合を開発する必要があった。この単純な分析を可能にするには、データエンジニアリングに数週間を要する。

Databricks Marketplaceの発表により、このような分析が数時間でできるようになりました。企業は今、次のことができる:

このデータは、プロモーションや補充データとともに、社内のレイクハウスでシームレスに利用できるようになります。次に、たとえば Solution Accelerator for Demand Forecasting を使用して、この新しいデータを社内の補充および販売促進データと組み合わせ、強力な予測を作成します。Databricks Marketerは、このような需要予測のためのソリューションアクセラレータです。たとえば、この新しいデータを社内の補充および販売促進データと組み合わせることで、強力な予測が作成されます

Databricks Marketplaceは、小売および消費財のデータの価値を迅速に拡大するという課題を簡素化し、価値を生み出すまでの時間を数時間から数日に短縮します。

統一された共同データ・AIプラットフォームの構築

データコラボレーションの台頭は、ビジネス成果を加速させ、より良い顧客体験を構築するために第1および第3のデータソースを使用している最先端の小売業者によって推進されています。Databricks Marketplaceを支える、あらゆるプラットフォームからレイクハウスのデータを安全に共有するオープンソリューション、Delta Sharingの誕生により、Databricksはデータコラボレーションを新たなレベルに引き上げようとしています。他のクラウドベースのテクノロジーがデータ共有をサポートしているのに対し、Databricksはオープンソースをサポートし、データ共有をデータだけにとどまらず、MLモデルやノートブックなどにも広げています。

洞察までの時間の短縮

先月開催されたData and AI Summitでは、小売業のお客様から、競合他社よりも早くデータから洞察を得ることが最優先事項であることを何度もお聞きしました。Databricks Marketplaceを利用することで、お客様は小売業界向けに特別に設計された事前構築済みの分析ソリューションで、洞察を得るまでの時間を短縮することができます。これらのソリューションには、すぐに使用できる機械学習モデル、ダッシュボード、データコネクタが含まれ、小売業者がデータからより迅速に洞察を得られるよう支援し、カスタムアナリティクスソリューションをゼロから開発するのに必要な時間と労力を削減します。

PredictHQ'の使いやすいグローバル・イベントAPIは、洞察までの時間を短縮するため、毎日何十億ものデータポイントに基づき、常に更新・検証されるイベント・データベースに直接アクセスすることができます。博覧会からコンサート、大学の日程から自然災害まで、19のカテゴリーにわたるイベントが何百もの情報源から集約され、当社独自のデータパイプラインを使用して、クレンジング、フィルタリング、エンリッチ化、検証されます。

カスタマー・エクスペリエンスの向上

小売企業はマーケットプレイスを活用して顧客分析ソリューションにアクセスし、自社の顧客データを外部ソースで充実させることで、顧客の行動、嗜好、センチメントを理解することができる。顧客とのやり取り、購買履歴、人口統計、通行量、気象データなどに関連するデータを分析することで、小売企業はマーケティング・キャンペーンのパーソナライズ、商品推奨の改善、価格戦略の最適化、顧客体験の全体的な向上を図ることができる。

顧客体験に影響を与える外部トレンドを理解することは、小売業や消費財において非常に重要です。世界中の170以上の予測モデルと専門気象予報士の洞察力を活用することで、AccuWeatherはSuperior Accuracy™を備えた最先端のデジタル予測システムを提供します。頻繁に更新される240以上のパラメーターを備えたAccuWeather Data Suiteは、お客様の組織の安全性を高め、責任と損失を減らし、顧客体験を向上させ、効率を促進するよう設計されています。

高度な在庫管理

マーケットプレイスでは、小売企業の在庫管理プロセスの最適化を支援する在庫分析ソリューションを提供しています。マーケットプレイスで利用可能な機械学習アルゴリズムと予測モデルを活用することで、小売企業は需要を正確に予測し、在庫レベルを最適化し、在庫切れの状況を減らし、過剰在庫を最小限に抑えることができます。これは、業務効率の改善、コスト削減、顧客満足度の向上につながります。

Crispは、消費財・小売業界向けのオープンデータプラットフォームです。Crispは、サプライヤー、小売業者、流通業者をリアルタイムの販売時点情報管理およびサプライチェーンデータで結びつけ、組織の全機能にわたってより迅速で総合的な意思決定を可能にします: IT、営業、サプライチェーン、マーケティング、財務など、あらゆる組織機能において、より迅速で総合的な意思決定を可能にします。

安全なデータアクセスと共有

Databricks は昨年、Delta Sharing プロトコルを発表し、Databricks の顧客にとって既に馴染みのあるツールを使用して、レプリケーションや他者への配布なしにデータのビューを提供しました。Delta Sharingは、Databricksにおけるセキュアなデータ共有への第一歩となりました。Databricksのネイティブ機能と、Databricks Marketplaceで利用可能なパートナーのクリーンルームおよび共有テクノロジーを組み合わせることで、Databricksの顧客は、データの内容を明らかにすることなく、データへのアクセスを共有できるようになりました。

Habu Habuはデータクリーンルームソフトウェアのグローバルリーダーであり、企業がデータの移動を最小限に抑えながら、データコラボレーションの価値から利益を得ることを可能にします。Habuは、より良いコラボレーション、意思決定、強力なマーケティング成果を実現するために、プライバシーに配慮した安全でコンプライアンスに準拠した方法で、社内外のデータを他のパートナー、顧客、プロバイダーと結び付けます。

既存のインフラとのシームレスな統合

Databricks Marketplaceソリューションは、Databricks Lakehouseプラットフォームとシームレスに統合できるように構成されています。つまり、小売企業や消費財企業は、典型的な実装上の課題を抱えることなく、これらのソリューションを既存のインフラに簡単かつ迅速に組み込むことができます。マーケットプレイスは、効率的で統一されたソリューションを提供するために、異なるコンポーネントがまとまって動作できる環境を提供します。

今年のData and AI Summitで、我々はAIと大規模言語モデルの民主化に関するビジョンを共有した。このビジョンは、小売業のお客様がDatabricks Marketplaceを通じて関連データを活用することで、さらに強化され、加速されます。最終的に、Databricks MarketplaceはDatabricks Lakehouse Platformの機能を拡張し、小売および消費財企業が小売に特化した高度なアナリティクス、機械学習、AI機能を1つの統合プラットフォームで活用できるようにします。

マーケットプレイスに掲載されている他の関連プロバイダーには、次のようなものがあります: Catalina, Circana (fka IRI), Experian, Facteus, Inc, Divirod, Inc, Foursquare, LiveRamp, Precisely, SafeGraph, Weather Source

マーケットプレイスでデータプロバイダーになることにご興味のある方は、ご登録の上、ご希望のプログラムとして「マーケットプレイス」をお選びください。現在または将来のお客様で、これらのマーケットプレイスオファリングを試したい場合は、GAをご利用ください!Databricks UIからこれらのソリューションに直接アクセスできます。

Explore Marketplace

Databricks 無料トライアル

関連記事

Platform blog

Databricks Marketplaceのパブリックプレビュー発表

Original Blog : Announcing Public Preview of Databricks Marketplace 翻訳: junichi.maruyama この度、オープンソースのDelta Sharing規格を利用した、あらゆるデータ、アナリティクス、AIのためのオープンマーケットプレイス、Databricks Marketplaceのパブリックプレビューを発表します。Databricks Marketplaceは、データ消費者とデータ提供者の広大なエコシステムを結集し、データセット、ノートブック、MLモデルなど、さまざまなデータ資産を、プラットフォームの依存関係や複雑なETL、高価なレプリケーションなしに共有・共同利用できます。データコンシューマーは、組織のAI、ML、アナリティクスイニシアチブを革新・推進し、ベンダーロックインすることなく、より迅速なインサイトを提供することができます。データプロバイダーは、ビジネスを拡大し、新しいユーザーを獲得し、収益を上げることができます。 このブログ記
Data AI

小売・リテール業界向けレイクハウスによる課題解決と生産性の向上

小売業のビジネスは、早朝からフル稼働しています。配送トラックは店舗や家庭に商品を届けるために拠点を出発し、店舗では開店の準備やその日の需要に応じた在庫の確認などが行われます。このように年中無休で稼働する小売業界にも、ここ数年で大きな変化が起きています。 世界的なパンデミックが小売業界に与えた影響は大きく、10 年分の変化が一度に起こったといっても過言ではない状況となっています。また、消費者の意識も大きく変容し、かつてないほどの迅速性と完全性を求めるようになっています。実店舗は依然として重要である一方で、オムニチャネルをうまく取り入れ、購買エクスペリエンスを向上させる必要がありました。そこで小売業界では、DX の実現に向けたテクノロジーへの投資を加速させてきました。そして現在は、いかに業務を最適化して生産性を向上させ、収益率を上げるかという課題に取り組んでいます。 データブリックスは、世界のあらゆるチャネルや地域の大手小売業者との連携を通じてリテール業界の課題解決を支援しています。連携先には、Walgreens、Col
Industries category icon 1

Complete Personalization, Complete Control: The Composable CDP

July 10, 2023 Florian DelvalBryan Smith による投稿 in 業界
In a crowded retail marketplace, organizations increasingly compete for consumer time, attention and spend. Gone are the days where broadstroke advertisements and bulk...
業界一覧へ