メインコンテンツへジャンプ
ページ 1

データ・インテリジェンス・プラットフォーム

「 ソフトウェアが世界を食べている 」という見方が、現代のハイテク産業を形成してきました。今日、ソフトウェアは、私たちが身につける時計から、家、車、工場、農場まで、私たちの生活のいたるところにあります。Databricksでは、まもなく AIがすべてのソフトウェアを食べるようになる と考えています。つまり、過去数十年の間に構築されたソフトウェアがインテリジェントになり、データを活用することで、より賢くなるということです。 その影響は膨大かつ多様で、カスタマーサポートから医療、教育まであらゆる分野に影響を及ぼします。このブログでは、AIがデータ・プラットフォームをどのように変えるかについて、私たちの見解を述べます。データ・プラットフォームに対するAIのインパクトは漸進的なものではなく、データへのアクセスを大幅に民主化し、手作業による管理を自動化し、カスタムAIアプリケーションのターンキー作成を可能にするという根本的なものであると主張します。 これらすべてを可能にするのが、組織のデータを深く理解する統合プラットフォー

企業での責任あるAI導入を支援

翻訳: Masahiko Kitamura オリジナル記事: Helping Enterprises Responsibly Deploy AI 人工知能(AI)の将来性は否定できないが、その大きな可能性には大きな責任も伴います。世界中の企業や組織は、AIの利用を加速させる一方で、技術が適切に使用されない場合に生じる可能性のある問題から保護しなければならないという、相反する圧力を感じていることでしょう。 企業がAIの道筋を描くとき、小規模なオープンソースモデルに頼るにせよ、ハイパースケールのプロプライエタリな大規模言語モデル(LLM)に頼るにせよ、この変革的テクノロジーを責任を持って利用する方法を考える手助けをしたいと考えています。当社のプラットフォームにより、顧客は企業全体のデータとAI開発を注意深く管理することができ、リスク管理を改善し、バイアスの事例を減らし、その他の問題点に対処することができます。 AI技術は急速に進化を続けていますが、私たちは、未来は信頼と透明性、つまり永続的な関係の礎に基礎を置く必要が

Delta Engine の概要

本日、Databricks は Delta Engine を発表しました。Delta Engine は、Apache Spark 完全互換のベクトル化クエリエンジンで、最新の CPU アーキテクチャに対応し、Databricks Runtime 7.0 に含まれている Spark 3.0 のクエリオプティマイザおよびキャッシング性能の最適化機能を連携させます。その相乗効果により、データレイク、特に Delta Lake で実現されたデータレイクでのクエリ性能が大幅に高速化され、 レイクハウス アーキテクチャの採用やスケーリングが容易になります。 実行性能のスケーリング...